[TakaQ Top] [管理用]

TakaQ 〜 問7 Q1


Powered By TakaQ Ver.2.05

0問中0問正解 (正答率0.0%) 0分00秒経過



第1問 40人中31人正解 (正答率77.5%)

次の文章の空欄に入る最も適切な語句を選びなさい。
検索もれと検索ノイズの関係を図示すると、次の図のようになる。
検索もれと検索ノイズの関係
ここで、
・A:検索ノイズの件数
・B:検索された適合文献の件数
・C:検索もれの件数
とおくと、評価指標として、精度と再現率を次のように定義できる。
再現率=(B/【_】)×100(%)

  1. 満足度
  2. B+C
  3. 情報資源
  4. A+B
  5. A+C